チェス初心者のブログ

インターネットでチェスをやってる初心者です。ときどき、酒、絵画、映画、音楽などの記事もあります。

 
1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
25
27
28
29
30
31
05


王のインド攻撃

白駒では最近キングズ・インディアン・アタックを多く使っているが、どうにも安定しない。
センターでの攻防になることが多いがクイーンサイドが疎かになり、潰されることもよくある。
定跡までは良いが、その後どう指すかというプランがまだまだ。
白駒で一番得意なのはソコルスキーなのかも?

キングズ・インディアン・アタック」でweb検索しても、日本語のページはあまりヒットしなくてキングズ・インディアン・ディフェンスについて書かれている記事のほうが多い気がする。
あまり使う人がいないのだろうか?

KIAの基本形。黒の手に関係なくこの戦型、というが黒がどのように駒を配置してくるかは大きな問題だと思う。
1.Nf3から始まるのが多いが1.g3、1.d3や他のオープニングからKIAになることもある。


自分が今のところ苦手意識があるのが、黒がeポーンを突撃させてくる場合。ナイトを退避させねばならない。


過去の達人たちの試合から。
フィッシャー対ミャグマルスレンの戦いでフレンチ・ディフェンスから変化。


レティ対ルビンシュタイン。1.Nf3にその名が付いているレティの戦い。


カスパロフ対ディープブルー。チェス界最大の事件(?)の1戦目。


カスパロフ対ディープブルー。同じマッチの5戦目。


ふだん使っているRybka2.2同士を戦わせてみた。白の最初の方だけKIAになるように指して、後はCPUの判断。


関連記事


Comments

GMでは
KIAはGMクラスではナカムラヒカルが(多いとは言えないかもしれませんが)白番で使ってますね。
使った時の勝率も高めだったような印象です。

情報ありがとうございます!
調べてみます。
黒の手によって対応がけっこう違う(気がする)ので、なかなか難しいです。

Leave a Comment


Body

プロフィール

新人 / Private

Author:新人 / Private
2012年4月から「Chess.com」と「playOK」に参戦しました。
♙♘♗♖♕♔
当ブログはリンクフリーです。
♟♞♝♜♛♚
2013年9月からバックギャモンを始めました。

最新トラックバック
 
World Clock
 
 
検索フォーム
 
 
リンク
 
 
定跡ごとの記事

シシリアン・ディフェンス(169)
 ソコリスキー(92)
 ルイ・ロペス(43)
 インディアン・システム(41)
 キングズ・インディアン・アタック(31)
 ダッチ・ディフェンス(31)
 レティ・オープニング(29)
 スカンジナビアン・ディフェンス(27)
 フレンチ・ディフェンス(27)
 パリ・オープニング(22)
 フィリドール・ディフェンス(18)
 フォーナイツ・ゲーム(18)
 イングリッシュ・オープニング(14)
 Vant-Kruijs-Opening(13)
 ピルツ・ディフェンス(11)
 イングリッシュ・ディフェンス(11)
 スミス・モラ(11)
 ベンコー・オープニング(10)
 カロ・カン・ディフェンス(9)
 ジオッコ・ピアノ(9)
 エレファント・ギャンビット(9)
 クイーンズ・ポーン・ゲーム(7)
 クイーンズ・ギャンビット・ディクラインド(6)
 バード・オープニング(6)
 ラルセン・オ-プニング(5)
 モダン・ディフェンス(5)
 キングズ・ギャンビット(4)
 ニムゾビッチ・ディフェンス(4)
 ルシアン・ゲーム(4)
 アリョーヒン・ディフェンス(4)
 イタリアン・ゲーム(3)
 MiesesOpening(3)
 ダンスト・オープニング(3)
 スリーナイツ・ゲーム(3)
 グレコ・ディフェンス(3)
 グロブ・アタック(2)
 ネオ・グリュエンフェルド・ディフェンス(2)
 アンデルセン・オープニング(2)
 ビショップズ・オープニング(2)
 キングス・ポーン・ゲーム(1)
 オープン・ゲーム(1)
 ラルセン・オープニング(1)
 Durkin's・Attack(1)
 イングリッシュ・デイフェンス(1)
 スコッチ・オープニング(1)
 ダニッシュ・ギャンビット(1)
 サラゴサ・オープニング(1)
 St.GeorgeDefence(1)
 オーウェン・ディフェンス(1)
 ColleSystem(1)
 ナポレオン・オープニング(1)
 ラトヴィアン・ギャンビット(1)
 ダミアノ・ディフェンス(1)
 ヴィエナ・ゲーム(1)
 

 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR