チェス初心者のブログ

インターネットでチェスをやってる初心者です。ときどき、酒、絵画、映画、音楽などの記事もあります。

 
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


トーナメント4勝目

前述の記事と同じ相手で、こちらは黒番。
駒数では+3だが、分析にかけてみると1.6程度の有利だった。
互いに駒も残っているし、まだ戦える気もするが、総じて海外の人は諦めが早い傾向にある気がする。
とりあえずは4勝目となり、現在グループトップ。
2回戦進出したい!
20170407.jpg

テイル・カット・ドラゴンフライ

チーム・インターナショナルvsペルシアン・ガルフ・フォーエバーのチーム戦。
白では勝ったが、この試合では序盤でピースダウンするというミスをしてしまった。
ムダに粘って指していたら、持ち時間の5日が経過。
なんだかスッキリしない終わり方である。

序盤は悪くない

lichessで10+10の試合。
QGDはたまにしか指さず定跡はまだ覚えてないが、今回指したのはそれほど序盤は悪くなかったようだ。
大きく失敗したのはある程度駒組みが終わった15手目。
ここから崩れはじめ、19手目でさらに自爆。
中盤の読み間違いが敗因である。

黒4手目でQGD:ラゴジン・ヴァリエーションとなり、5手目でニムゾ・インディアン・ディフェンスに変形している。

ナショナルマスターを撃破!

トーナメント参加者の一人が最近NM(ナショナルマスター)の称号を獲得したようだ。
アメリカのチェス連盟でのレーティングは現在2179とのこと。
この相手とは白番ですでに引分け。
そして黒番では勝利!

手順前後でQGD:セミ・スラヴを指してみた。
序盤で2ポーンアップとなり、そのままアドバンテージをキープ。
等価交換を済ませビショップエンディングに突入したが、こちらがポーン数で有利なので慎重に相手陣に駒を進めビショップを始末。

先日のオンライン戦と似たような終盤となった。
マスターを撃破できたのは非常にうれしいが、相手はほとんどノータイムで指してこれだけのクオリティなのだから、やっぱり強いなと思う。
自分は40手目のb2を指すかどうかで、数時間シミュレーションしている。


QGD

実戦経験も大事だが、闇雲に指すよりもやはり予習は大事。
1.d4に対してe6を指しており、ここから様々な定跡に変化するのは前述のとおり。
先日初めて指したクイーンズ・ギャンビット・ディクラインドについて調べてみようと思ったが、非常に多くのヴァリエーションがあるのを知った。
自分が白駒で1.d4を指すことは今のところ無いので、黒駒の視点で学習してみる。

↓ 手順が前後しているがQGDの基本形。


↓ その後の変化の一例。



プロフィール

新人 / Private

Author:新人 / Private
2012年4月から「Chess.com」と「playOK」に参戦しました。
♙♘♗♖♕♔
当ブログはリンクフリーです。
♟♞♝♜♛♚
2013年9月からバックギャモンを始めました。

最新トラックバック
 
World Clock
 
 
検索フォーム
 
 
リンク
 
 
定跡ごとの記事

シシリアン・ディフェンス(173)
 ソコリスキー(93)
 ルイ・ロペス(43)
 インディアン・システム(41)
 ダッチ・ディフェンス(31)
 キングズ・インディアン・アタック(31)
 レティ・オープニング(29)
 スカンジナビアン・ディフェンス(27)
 フレンチ・ディフェンス(27)
 パリ・オープニング(22)
 フィリドール・ディフェンス(18)
 フォーナイツ・ゲーム(18)
 イングリッシュ・オープニング(14)
 Vant-Kruijs-Opening(13)
 イングリッシュ・ディフェンス(11)
 ピルツ・ディフェンス(11)
 スミス・モラ(11)
 カロ・カン・ディフェンス(10)
 ベンコー・オープニング(10)
 ジオッコ・ピアノ(9)
 エレファント・ギャンビット(9)
 クイーンズ・ポーン・ゲーム(7)
 バード・オープニング(6)
 クイーンズ・ギャンビット・ディクラインド(6)
 ラルセン・オ-プニング(5)
 モダン・ディフェンス(5)
 ニムゾビッチ・ディフェンス(4)
 アリョーヒン・ディフェンス(4)
 キングズ・ギャンビット(4)
 ルシアン・ゲーム(4)
 イタリアン・ゲーム(3)
 MiesesOpening(3)
 グレコ・ディフェンス(3)
 スリーナイツ・ゲーム(3)
 ダンスト・オープニング(3)
 グロブ・アタック(2)
 HorwitzDefense(2)
 アンデルセン・オープニング(2)
 ネオ・グリュエンフェルド・ディフェンス(2)
 ビショップズ・オープニング(2)
 ラルセン・オープニング(1)
 オープン・ゲーム(1)
 Durkin's・Attack(1)
 イングリッシュ・デイフェンス(1)
 オーウェン・ディフェンス(1)
 スコッチ・オープニング(1)
 キングス・ポーン・ゲーム(1)
 ラトヴィアン・ギャンビット(1)
 ColleSystem(1)
 St.GeorgeDefence(1)
 サラゴサ・オープニング(1)
 ナポレオン・オープニング(1)
 ヴィエナ・ゲーム(1)
 ダミアノ・ディフェンス(1)
 ダニッシュ・ギャンビット(1)
 

 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR