チェス初心者のブログ

インターネットでチェスをやってる初心者です。ときどき、酒、絵画、映画、音楽などの記事もあります。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


オールド・パル

オールドパル

かつて、チェスの対局をしたり、ブログにアクセスしてくれた人が久々にこのブログに訪問してくれた。
というわけで、上の画像は【オールド・パル】というカクテル。
「古くからの仲間」「懐かしい友人」という意味がある。

このカクテルはむかしから好きでときどき飲んでいる。
自分で意識してなかったんだが、自分は赤いカクテルを飲む確率が高いことが最近わかった。
いつものバーテンダーに言われてはじめて気が付いたというわけだ。

ちなみにこのカクテルに使われているカンパリは少し前にサントリーからアサヒ飲料に販売権が移った。
まぁ酒飲みにはあまり関係のない話しではある。

自分の職場の税務申告期限は今月末で、ちょうど作成の真っ最中である。
無事終わらせたら、いつものBarでモンテクリストの葉巻を吸いながら、赤いカクテルを飲みたいな。

一か月放置

おっと、危うくこのブログ始めて以来の一か月放置になるところだった。

チェス全然やってない・・・しばらく負けが続いてタクティクスの重要性を再認識し、ChessGYMでときどきトレーニングはしている。Chess.comは無料会員なので一日5問しかできないし。
トーナメントの第2ラウンドはまだ始まらない。

例年、10月から税務申告書の作成に取り掛かるので一年で一番プレッシャーを感じる時期である。
その合間を縫って、数年ぶりに映画館へ行ってきた。

1と2はDVDで観たのでやっぱり続きが気になった。笑っちゃうくらいバカヤロー、コノヤローである。

ちょっと前にラジオでよく流れていた曲。気に入った。
あいみょん 【君はロックを聴かない】


でもYouTube見てたらこっちの曲のほうが自分は好きだ。
【愛を伝えたいだとか】


あと、これもラジオで知った曲。
BRADIO 【LA PA PARADISE】

これじゃない曲はちょっとスクービードゥーっぽい感じもする。

っつーわけで、チェスやってないから全然関係ない話しばっかり。
12月には再始動したいな。

うーん、上手い

うーん、上手い と素直に思える試合。もちろん相手が。
序盤から駒の展開がチグハグになってしまった感じがあるし、2~3手先が全然読めてないと思う。
少しタクティクストレーニングをやらないとダメかな。
だがしかし、なんだか仕事が忙しいし、いよいよ10月から本決算突入だな。
またしばらくチェスから遠ざかる日が続きそうである。
オンライン戦一試合くらいが限度かな。

全勝だ!

20170914.jpg

トーナメントの第1ラウンドは全勝で終わることができた。
2ラウンドに進めたのは初めてではないだろうか。
次回は恐らくレーティングが近い人たちと当たるだろうから、苦戦は間違い無し。
いつ始まるか見当もつかないけれどw

この試合は19手でルークを捕れたのが大きい。
その後はマイナーピースを順次清算。
最後はポーン昇格間近で黒がついにリザインした。

これで終わりにするか、続けるか?



戦力差は見てのとおり。
黒がルークを捕ってもポーンは昇格。
Kf7を指しても防ぐことはできない。

しかし結果を急いだところで、2番テーブルと12番テーブルが終わってないのでトーナメント第2ラウンドはまだまだ先の話である。

960でもしくじる

まずまず膠着状態で進んでいたが、24手で大きな勘違い。
そこで終了。
最近しくじってばかりで負けっぱなし。
もちろんレーティングは急降下中である、というか実力に近い数値に近付いたのかな、と思う。

今回もしくじった

前回の記事と同様に、最初~中盤まで優勢なのに負けという結果である。
もうちょっとの読みが足りないのは相変わらず。
最近は全然タクティクスとか練習してないなー、というのは負けた言い訳だ。
やっぱり日々練習しないと強くはならないのは当たり前だよね。


しくじり先生

「しくじったときは自分のしくじりに気づいていない」というのは良くあること。
自分がしくじったのは14.Nbd2だと思っていたんだが、この時はまだまだ白有利。
徐々に有利は無くなったものの、27手目までは互角を維持できていた。
というわけで本当のしくじりは28手目。
ムダに52手まで粘ってみたけど結局あきらめた。



ちょっと、気になります

自分は実際に駒とチェス盤を使って指すことはほとんど無いんだけれど、これはちょっと興味をそそられるな。

グランプリの鷹

InterAjedrez vs Team Japan U1800というチーム戦。
前述のとおり、一番テーブルである。で、負けました。白番はまだ試合中だけど。

19.Be3は若干良くない手だったにもかかわらず、やっちまった。
案外単純なタクティクスにまんまと引っかかり、そこでほぼ試合終了。
2ルークで少しは粘ってみたがやっぱりダメである。
18手目まではほぼ完全な互角だったのになぁ。


♟♞♝♜♛♚

クレイジーケンバンド 【香港グランプリ】


プロフィール

新人 / Private

Author:新人 / Private
2012年4月から「Chess.com」と「playOK」に参戦しました。
♙♘♗♖♕♔
当ブログはリンクフリーです。
♟♞♝♜♛♚
2013年9月からバックギャモンを始めました。

最新トラックバック
 
World Clock
 
 
検索フォーム
 
 
リンク
 
 
定跡ごとの記事

シシリアン・ディフェンス(174)
 ソコリスキー(94)
 ルイ・ロペス(43)
 インディアン・システム(41)
 ダッチ・ディフェンス(31)
 キングズ・インディアン・アタック(31)
 レティ・オープニング(29)
 スカンジナビアン・ディフェンス(27)
 フレンチ・ディフェンス(27)
 パリ・オープニング(23)
 フィリドール・ディフェンス(18)
 フォーナイツ・ゲーム(18)
 イングリッシュ・オープニング(14)
 Vant-Kruijs-Opening(13)
 イングリッシュ・ディフェンス(11)
 ピルツ・ディフェンス(11)
 スミス・モラ(11)
 カロ・カン・ディフェンス(10)
 ベンコー・オープニング(10)
 ジオッコ・ピアノ(9)
 エレファント・ギャンビット(9)
 クイーンズ・ポーン・ゲーム(7)
 バード・オープニング(6)
 クイーンズ・ギャンビット・ディクラインド(6)
 ラルセン・オ-プニング(5)
 モダン・ディフェンス(5)
 ニムゾビッチ・ディフェンス(4)
 アリョーヒン・ディフェンス(4)
 キングズ・ギャンビット(4)
 ルシアン・ゲーム(4)
 イタリアン・ゲーム(3)
 MiesesOpening(3)
 グレコ・ディフェンス(3)
 スリーナイツ・ゲーム(3)
 ダンスト・オープニング(3)
 グロブ・アタック(2)
 HorwitzDefense(2)
 アンデルセン・オープニング(2)
 ネオ・グリュエンフェルド・ディフェンス(2)
 ビショップズ・オープニング(2)
 ラルセン・オープニング(1)
 オープン・ゲーム(1)
 Durkin's・Attack(1)
 イングリッシュ・デイフェンス(1)
 オーウェン・ディフェンス(1)
 スコッチ・オープニング(1)
 キングス・ポーン・ゲーム(1)
 ラトヴィアン・ギャンビット(1)
 ColleSystem(1)
 St.GeorgeDefence(1)
 サラゴサ・オープニング(1)
 ナポレオン・オープニング(1)
 ヴィエナ・ゲーム(1)
 ダミアノ・ディフェンス(1)
 ダニッシュ・ギャンビット(1)
 

 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR